シネマチックトップページ 2015年 4月

〜 春 〜

〜 春 〜

Auther : 01:ブログ,本田里奈 Date:2015/04/27

みなさん、こんにちは!
シネマチックの本田です!!

最近、とても暖かい日がつづいてますね(^^)
お花も咲きはじめ、キレイですね〜★
(鈴木のブログにお花の写真がアップされていましたね)

さて、私は先日DisneySeaに行ってきました!
高校時代の友人と行ったのですが、そのうちの1人は卒業して以来の再会でした!
会う前は、どんな感じなのか・・・ドキドキソワソワしましたが、
まったく変わっていなくて安心しました(笑)

また、天気もとーーっても良く!と言いたいところですが、
午後からパラパラと雨が降ってきました(T_T)
晴れている時に撮った空がとてもキレイでした★

150427

今はイースターの時期なので、お花がいつもよりたくさんありました!

シネマチックもスタッフがお花を買ってきてくれる事があり、
社内にたまに飾られています(^_^)
桜やチューリップなど飾ってくれて、とても癒されました(*^_^*)

今回は、平日に行ったのでミラコスタのチャペルの鐘や、
ゴンドラに乗っている新郎新婦に遭遇する事はありませんでしたが
遭遇した時は、幸せを分けてもらっている気がして私まで幸せな気分になります★

GW、私は長期のお休みを頂き青森に行ってきます!
5月のブログには青森行った際の様子を紹介させて頂ければと思います!

それでは(^^)

こんにちは!
シネマチックの榊です。
 
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
春の花粉も徐々に治まってきて、
マスクなしで外へ飛び出す機会も増えてきましたね。
 
忙しい日々を過ごしていますが、
体調管理を怠らずに頑張ってまいりましょーp^_^q
 
日々の業務に関しては、土日の挙式会場への撮影と共に
今、社長と通称『わくわくビデオ』なるものを作っています。
 
『わくわくビデオ』とは、ご注文頂いた方の人生を振り返るような、
壮大なビデオです。
 
誕生〜幼少期〜進学〜就職〜結婚〜子どもの誕生〜現在
などなどご自身の人生の転換期を、お写真と共に、振り返る、
人生をわくわくしながら振り返るビデオです。
 
シンプルかつシネマチック独自のカラーで明るく楽しく仕上げるため
いろいろ試行錯誤を繰り返しながら編集をしています。
 
生い立ちビデオなどと同じで、人生の軌跡を辿りつつ、
笑えて感動してもらえる・・・そんなビデオを目指しています。
 
 
はじめてのプランなので、如何せん時間がかかってしまい・・・
長期的に企画開発を進めてきました。
 
でも、もう少しで完成の予感。。
来月のはじめには、お披露目できるかと思います。
 
ご期待くださいね!

こんにちは。
休みの日は雨の事が多くて
洗濯物が乾かないことにヤキモキしている根本です。
 
最近は私情のブログばかりでしたので
映像の関するお話をしようかと思います。
 
 
挙式の打ち合わせ時、映像演出のお話になったときに
「画角」または「アスペクト比」というワードを
耳にしたことはありませんか?
 
「画角」「アスペクト比」とは画面の比率のことです。
昔のブラウン菅のテレビの比率は「4:3」です。
そして現在の地デジ化したテレビの比率は「16:9」です。
 
 
「4:3」は
1504-1
のような比率の映像となります。
 
 
「16:9」は
1504-2
です。
16:9の方が横長のサイズですね。
 
 
これが映像演出とどう関係があるの?
と思われるかもしれませんが、関係あるんです!
 
プロジェクターの設定によっては
「4:3」のみ
「16:9」のみ
といった制限がある場合がございます。
(会場様によって違いますので、プランナー様にお問い合わせ下さい)
 
もちろん、弊社ではどちらにも対応できるように制作しております。
愛情大陸シリーズやココロノートは
「16:9」「4:3」どちらの比率にも対応しております!
 
ですが、中には変更が難しいプランもございます。
例えば「オープニングビデオ・スケッチ」
こちらは3Dソフトを使用して制作しており、
「16:9」→「4:3」の作り替えが難しくなっております。
 
その場合にはレターボックスという手法で比率を調整します。
レターボックスとは上下に黒い画面を入れて、
「16:9」を「4:3」の比率にします。
1504-3
レターボックスを使用すれば
「4:3」のみ上映可能のプロジェクターでも
問題無く「16:9」の映像を上映することが出来ます!
 
 
逆に「4:3」の映像を「16:9」にする場合には
両サイドに黒の画面を入れて比率を調整します。
1504-4
 
 
シネマチックはすべての会場様で上映できるよう
ご対応させて頂きます!
 
 
お申込の際は、ぜひ「アスペクト比」をお教え頂けますと幸いです

こんにちは、高橋です。
みなさん、お元気ですか?
 
最近雨が多くて困ってしまいますね〜
ほんの少し残っていた桜の花も、ここ数日の雨で全部散ってしまうでしょうか・・・
散り際の桜も綺麗ですが、ちょっぴり淋しくもなります。
 
最近、文通を始めたのですが、
雨の日にお手紙を書くと、いつもよりも自分の気持ちが素直に出てくるような気がします。
外の音が静かになるからでしょうか・・・。
 
年齢も住んでいる所も違う方とやりとりをさせて頂いているのですが、それがまた新鮮で。
ちょっと子どもみたいですが、
お手紙を出したあとは、いつ返事が来るかな〜と毎日ポストを見てしまいます^^
すぐに届くメールも便利でいいですが、
こんな風に届くまでのワクワクがあるお手紙も素敵だなと思います。
 
 
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、
これは・・・と思ったらしっかり休んで体を労ってあげて下さいね。
 
それでは、また〜

花咲く

Auther : 01:ブログ,鈴木康介 Date:2015/04/03

こんにちは。
シネマチックの鈴木です。
 
先日、お休みを頂いた際にランニングをしていたら、
土手沿いに菜の花がたくさん咲いていました。
 
150403-1
 
そして公園に行ったら桜がたくさん咲いていました。
 
150403-2
 
家に帰ったら知らない花が咲いていました。
 
150403-3
 
 
季節感は大事です!
 
 
結婚式はお花の装飾もすごくたくさんありますね。
コーディネートしているプロの方々をすごく尊敬します。
 
本当にすごい。キレイ。
 
花の色合いだけでなく、テーブルクロスの大きさや素材、ドレスのイメージを考慮し、
さらにメインテーブルとゲストテーブルのバランスなんかもトータルで考えながら、
新郎新婦のお二人に合ったものを提案しているようです。
 
センス、ですね。
(・・・写真が無いから伝えづらい。。)
 
  
 
負けてられません!花粉にも!
今日も明日も素敵な映像を作りますよ!!
 
 
シネマチック鈴木

最高で幸福な披露宴になりますように

お申し込み お見積もり
来店予約 お問い合わせ 無料電話コンシェルジュサービス 映像演出を熟知した専門スタッフが
無料でお電話にてご相談を承ります。
ページトップ