シネマチックトップページ

CINEMATIC BLOG

シネマチックの日々の日常を

Auther : 01:ブログ,鈴木康介 Date:2014/07/28

こんにちは。
シネマチックの鈴木です。

雨の日よりも晴れの日が増えてきた今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

それにしても、暑いですね。
梅雨も明けて夏本番、少し熱気にやられ気味です。
体力を付けないといけないですね〜。

さて、僕は7月も撮って出しエンドロール【Cute】の撮影があり、
先日は浅草に行ってきました!

披露宴会場で準備・撮影 → 神社で挙式を撮影 → 披露宴会場に戻ってまた撮影 → 編集という、
なかなかハードなスケジュール。。
気合い入れて撮影・編集してきました!

しかし猛暑の中の紋付き袴&白無垢、
新郎新婦のお二人もちょっと大変そうでしたね。。

それでも挙式は厳粛に、披露宴は盛大に、という流れだったので
ゲストの方々も大いに楽しんでいたのではないでしょうか!!

クッションパスの撮影をする時には色んな方に話しかけるのですが、
皆さんとても快く対応してくださり、
ゲストの方々を通じてもお二人の人柄が見えるようでした!

そして満を持しての上映、
お二人やご両親にもエンドロールをご覧頂き、
感慨と笑顔のが広がるお開きを迎えることが出来ましたー。

お二人にも「頼んでよかったです!」と言って頂きましたし、
新婦お母様にも「あの映像よかったね!私感動しちゃったー」と
お褒めのお言葉を頂けましたし!

僕としても(汗だくで大変ではありましたが、、)
楽しい撮影が出来て、たくさんの方に喜んで頂けて嬉しかったです!!

(会場スタッフさん、カメラマンさん、神社の方々にも親切にご対応、
ご協力頂き非常に助かりました!!)

=============================================

<撮影のポイント01:クッションパス>

【Cute】ではクッションをパスするシーンを当日撮影するのですが、
これをどこで撮影するかは当日の進行によるので一概には言えません。

よくあるのは、新郎様のお支度が終わったときに「新郎様からのクッションパス」、
当日ロケーション撮影中に「ラストのクッションパス」を撮影するというパターンです。

このシーンの数分で撮影は終了しますので、
会場スタッフさんに事前にお願いをしておくのがポイントですね笑
(挙式当日って、結構時間がタイトで慌ただしいものなんです・・・)

ちなみにこの辺りは撮影スタッフが会場ご担当者様に事前確認をしておりますので、
ご心配頂かなくてもOKなところです!

=============================================

↑ルールが決まっていないこのブログに一石を投じる「撮影のポイント集」です!

今後色々書いていくので、当日撮影の様子を想像しながら見て頂ければと思います!

それではまた!

シネマチック鈴木

20140728

感動のプロフィールムービー19,800円から

いつまでも記念に残る、いつ見ても感動できる、
そんなプロフィールムービーのご提案をさせて頂きます。

プロフィールムービーを制作する上で、私たちシネマチックがずっと大事にしてきたこと。

  • 結婚式の意味、家族のあり方、友人との絆、二人のこれからの歩み。
  • ファッションでも無く、流行りでも無く、すごくシンプルな所にある大事なもの。
  • いつの時代でも変わらず、大切な物。

合わせてこちらの記事もどうぞ

2016.06.07
晴れ
2016.05.10
膝、そして肋
2016.04.11
花と鼻
2016.03.18
三寒四温
2016.02.15
小春日和、ではない
2016.01.16
2016年
2015.10.30
自炊
2015.09.23
新しくなる2
2015.08.31
新しくなる
2015.07.07
梅雨は苦手
挙式間近の新郎新婦様へ最短1週間で制作可 Wキャンペーン 最大7万円オフ アンコール!

CINEMATIC BLOG

最高で幸福な披露宴になりますように

お申し込み お見積もり
来店予約 お問い合わせ 無料電話コンシェルジュサービス 映像演出を熟知した専門スタッフが
無料でお電話にてご相談を承ります。
ページトップ