シネマチック

  0
どのプランをご希望ですか?
03-5284-7937 (10:00〜19:00/水曜定休)
column
公開日:2017.5.16   更新日:2019.12.18

結婚式の準備って、こんなにケンカするものなの? “みんなの実情”と“解決策”は?

結婚式準備 ケンカのイメージ

約7割が結婚式準備でけんかを経験!

大好きだから結婚を決めたのに、今は会えばけんかばっかりでげんなり…。こんなの私たちだけ?と悩む花嫁も多いのでは?それもそのはず!なんと約7割のカップルが結婚式準備中にけんかを経験! 結婚情報ゼクシィ カップルのホンネ通信 VOL.101「結婚準備中、ケンカした?」 約7割が結婚式準備でけんかを経験!イメージ
旦那はなんも手伝いせず、私だけ手作りのものなど準備に追われてました
結婚式の準備中には魔物がいると思います(笑)
彼が忙しくて手伝ってくれなかったり「どうでもいいよ」みたいな雰囲気をだされて怒ったり(笑)
「もうお互いの為に結婚をやめた方がいいんじゃないか?」みたいな話を、2回位したことがあります。
be9bb300

ケンカの原因は!?

ケンカの理由を聞いてみたところ、約3 割のカップルが「お金のこと」「準備のスタンスや関与について」でケンカしているよう。 結婚式順位ケンカイメージ」
出典 labaq.com
何もしないくせにお金のことで文句ばっかり言うから頭にきて!
お金が絡んでくる時だけ、指摘してくる感じでした
彼が「無駄にお金かかるから嫌だね」とだんだんと愚痴をこぼすようになり、一方的に私をせめてくるようになりました
ケンカの原因イメージ
旦那さんが結婚式の準備を手伝ってくれない。それなのに旦那は趣味に没頭している
結婚式の準備に興味がないので、すべて私任せです。何かを決めるのも、好きにしていいよ…と。
非協力なのは許せます。でも、一緒に頑張ってくれないなら、せめて私の好きに決めさせてほしいです。 話がまとまりかけると、文句だけは一丁前に言ってきます。手は貸さないけど、口は出す…。

どうやって解決した!?

ケンカしたからって、結婚式をやめたいわけではないですよね!?じゃぁ、みんなどうやって解決してるのかというと…

1.真剣に話し合う

真剣に話し合うイメージ
出典 slism.net
大切なのは、自分の意見ばかりを話すのではなく、相手の意見をきちんと聞く姿勢を見せることです
どうしても折り合いがつかない時は、ウエディングプランナーを通して話し合いを進めていきましょう。 ウエディングプランナーの方は、旦那さん側の意見も奥さん側の意見も、両方の意見を考えて結婚式のプランを考えてくれます
(ケンカの後)30 分程度時間をあけて、私が泣きやんだころちゃんと話ができるかかくにんしてから喧嘩ではなく話し合いの空気をつくってくれます。落ち着いて話すことできちんと言いたいことをいえるので解決ははやいです
多少言い争うことがあっても、きちんと問題に向き合ってケンカしたかどうかで、その後うまくやっていけるか、幸せな夫婦になれるかどうかが決まるのかもしれませんね
初の共同作業って、ケーキ入刀じゃなくて、「両家の言い分を聞く」なのかもしれないですね

2.彼にお願いする内容を厳選する

彼にお願いする内容を厳選する
出典 jooy.jp
新郎は、結婚式は基本的に新婦が主役で、「自分は脇役」「こだわりもないし、特にできることはない」と最初から思い込んでしまっている場合も少なくないもの。だからこそ、新郎を“蚊帳の外”にしてしまわず、上手に活躍の場を作ってあげて、「ここはあなたにお願い」と頼りにしてしまったほうが、やる気になって取り組んでくれるケースが多いようです
“彼が興味をもちそうなジャンルの宿題を渡すのです”
彼に頼めそうなこと、できそうなことを彼に頼んでみてはどうでしょうか?彼ができないことを頼むと彼のストレスになるだけなので、できるだけ容易にできるものがおすすめですよ
彼に何かを手伝ってもらいたい時は、あえて一人では出来ないフリをすることで、手伝ってもらうこともできるようです。上手に彼のやる気をコントロールして、一緒にするというスタンスを定着してみてはいかがでしょうか

3.準備の協力を彼に求めすぎず、潔く諦めて楽しむ

準備の協力を彼に求めすぎず、潔く諦めて楽しむイメージ
出典 nanapi.jp
宿題を平等に分担しないこと(彼の負担を少なくする)
男性の中には結婚式の準備に無頓着だったり、照れがあるのか傍からは乗り気でないように見える人も少なくないですよ。 ここは考え方を変えて、あなたの好きなように結婚式を演出できると、準備を苦痛に考えず、楽しんでみたらどうでしょう?
自分で好きなように決められることに気づきましょう。お互いこだわりがあると、実はすごく大変!好き勝手に決められるのは実はすごくラッキーなことです。 ただし!以下のことを先に相手に確認しておくことが必須です ・絶対に譲れない項目がないかどうか ・意見を出さないかわりに、文句も言わないこと ・金額の価値観を決めておく

ケンカしたってOK!むしろケンカが幸せ夫婦への第1歩

結婚式の準備でケンカするのは当たり前。そこからどう対応・解決していくか?が結婚後の夫婦の鍵を握りそう! ケンカしたってOK!むしろケンカが幸せ夫婦への第1歩イメージ
実は、日本人の離婚の原因ランキング1位は「性格の不一致」と言われています。結婚式は、夫婦となる前に「相手の性格を確かめあうことのできる」セレモニーでもあるのです
多少言い争うことがあっても、きちんと問題に向き合ってケンカしたかどうかで、その後うまくやっていけるか、幸せな夫婦になれるかどうかが決まるのかもしれませんね
お互いの短所が気になりケンカをしてしまうこともあるでしょう。でもそれを乗り越えてこそ、本当にお互いのことを知り合えている「夫婦」となるのではないでしょうか。そしてこの経験でお互いが分かり合えてこそ、今後の人生の荒波を二人が協力して歩むことが出来るのではないでしょうか
結婚式は、「支えてくれたみんなに、お世話になったみんなに感謝をしたい!」「親への感謝を示したい!」と思って決めたはず。 イライラすることも多いけど、人生で1 回しかない『結婚式準備』でお互いの理解を深められたらさらに素敵な結婚式になりますね! 人生で1 回しかない結婚式イメージ
この記事を書いた人

1973年1月30日生まれ。愛知県出身。妻1人、娘3人。 「良い物作れば、金は後から付いてくる」「笑っていればなんとかなる」「死ぬまで勉強」そんな思いで楽しくやってます。

重徳 明彦